読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう僕は迷わない!

導かれるままに一本道を歩いて行く

【ブログチャレンジ】気になる誰かのブログに言及する!?

ブログチャレンジの次に段階へ進んだものの【気になる誰かのブログに言及する】というテーマにぶち当たりました。さてどうする!?

f:id:tukuyomi6200:20161227143955p:plain

他人の記事にうんちくを述べても仕方がない!

【気になる誰かのブログに言及する】というお題は簡単です。自分のオリジナルな話題を出すより、誰かの記事をお題にしてネタにする方が簡単です。

しかしここで疑問が湧くのですが、他人のふんどしで相撲をとるような記事の書き方は早めに卒業しておきたいところ。ですので課題としては良いですが、これにいつまでもとらわれたくはないですね。

またこのうな記事を書いていると、その記事のお相手との関係が思わしくなくなる可能性だってありますよね!話題にするお相手に了解を得て記事にしているのか?という疑問もありますし、だいたいがネット上でのトラブルはそんなところから来ているような気がしますし。

かくいう私自身もひとつひとつ確認を取っているわけではありませんし、だから尚更お相手の気分が悪くなるような記事は極力書きません。それに価値観の違いから反対意見を述べたいと思っても、それは自分の価値観であって、他人の記事を引き合いに出してうんちくを述べても仕方が無いことです。

 

あえてお題は「ブログチャレンジ」に言及

ですから、このブログチャレンジの「気に入ったブログの記事を引用して投稿する」というものと、次の「 気になる誰かのブログに言及する」を一つにすると、一つ間違えるとかなり危険なゾーンに入りかねません。と言う訳であえてブログチャレンジの記事をお題にさせて頂きました。
 

気になった記事を引用するならまだまし!?

また気になった記事を引用するならまだましかも知れません。引用してお題にするなら記事の内容のお相手が明確です。しかし、世の中そんな堂々と意見を述べる方ばかりではありません。お相手を曖昧にして意見を述べる方のなんと多い事。

名指しで言われるものは対処もしようがあると言うもの。曖昧にされて回りくどく言及されているものに関しては正直お手上げです。言及されていると感じる方は非常に不愉快。

と言う事で、ブログチャレンジの「気に入ったブログの記事を引用して投稿する」というものと、次の「 気になる誰かのブログに言及する」というお題は「ブログチャレンジ」のお題としては私はふさわしくないと考えています。

もし、ブログチャレンジの「気に入ったブログの記事を引用して投稿する」というものと、次の「 気になる誰かのブログに言及する」というものにチャレンジするなら、「ポジティブな内容」で!という一言が必要だと考えます。「ネガティブ」な発言はお相手も不愉快になりますし、検索エンジン上でも相手にされずに自分返って来ますので。

 

記事を書く前に気持をポジティブに!

ポジティブな記事を書こうと思ったら、記事を書く前に自分の気持ちをポジティブにする必要があります。

記事はその時の自分の気持ちが鏡のように映し出されたものだから。

「下書きをして感情の羅列にならないように時間をおいて校正したものを投稿する」という方法を取ると良いかも知れませんね!

そういう記事作成の癖を付ければ怖いもの無しですね!

それでは GOOD LUCK! 

 

 

広告を非表示にする